Google+
2017-10-11

海外でも国政選挙に投票―在外選挙人証

海外長期滞在者が国政選挙で投票するには「在外選挙人証」が必要です。

在外選挙人証の申請から交付には約2~3ヶ月かかるようです。

申請手続きの流れは外務省の在外選挙ページにて確認できます。また、在日本国大使館へ直接お問い合わせください。




マレーシアで第48回衆議院総選挙の投票


在マレーシア日本国大使館からの第48回衆議院総選挙の在外投票日時場所等案内にて、在外選挙人証保持者には三つの選択肢があることも記載がありました。

日本国内の投票日は平成29年10月22日(日)となっていますが、在外公館投票の開始日は本日10月11日(水)よりとなっており、期間は各在外公館によって違いますのでご注意ください。

外務省 在外選挙ページより

ジョホールバルでの「在外公館投票」

在外公館は、海外にある日本大使館、総領事館、領事事務所等のことで、在外選挙人証があれば、国外どの在外公館でも投票出来ます。ジョホールバルでは、クアラルンプール、シンガポールの日本国大使館の選択肢があります。
    • 投票期間:10月11日(水)~15日(日)
    • 投票時間:午前9時30分~午後5時
    • 持参すべき書類:(1)在外選挙人証 (2)旅券等の身分証明書
    • 投票期間:10月11日(水)~16日(月)
    • 投票時間:午前9時30分~午後5時
    • 持参すべき書類:(1)在外選挙人証 (2)旅券等の身分証明書

この週末は、来週水曜日に開催されるディパバリ・フェスティバルに向けてシンガポールとの国境が混雑する可能性もあるかと思います。― ジョホールバル・シンガポールの祝日に学校休日をまとめたカレンダーを更新していますので、ご参照ください。

「郵便等投票」

外務省 郵便等投票について
  1. 投票用紙請求書と在外選挙人証を選管に直接送付します。
  2. 選管から投票用紙、封筒が返送されます。
  3. 投票用紙に記入して選管に直接送付します。

重要:第48回衆議院総選挙投票国内投票日の10月22日(日)の投票所閉鎖時刻(原則午後8時)までに選挙管理委員会に届くよう郵送


「日本国内における投票」

一時帰国した場合や帰国後、国内の選挙人名簿に登録するまでの間は、在外選挙人証を提示して下記三つの方法で投票できます。
  1. 期日前投票:登録地の市区町村の選挙管理委員会が指定した期日前投票所における投票。
  2. 不在者投票:登録地以外の市区町村における投票。事前に登録地の市区町村の選挙管理委員会に対し投票用紙を請求し交付を受けておく必要があります。
  3. 選挙当日の投票【10月22日(日):登録地の市区町村の選挙管理委員会が指定した投票所における投票
外務省 日本国内における投票について より




クリック応援おねがいします
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ


翻訳内容を含めたサイト内記事の無断転載、無断コピーなどはご遠慮ください。一部引用、転載の際の連絡は不要ですが、引用元として当サイトへのリンクを追加ください。



関連記事: